Q&A

シミがあっても脱毛できますか?

メラニン色素が濃いシミやあざ、ほくろなどは医療レーザーによってやけどをしてしまうことがあります。ですが、メラニン色素の濃い部分だけを先に弱い出力のレーザーで処置した後にそれ以外の箇所を永久脱毛させるという手法もあります。ですからシミやほくろ、あざがあっても皮膚科脱毛は十分に可能です。詳細は直接脱毛クリニックに問い合わせて下さい。

永久脱毛とは何ですか?

永久脱毛とは二度と皮膚から毛が生えてこないようにする脱毛処理のことです。この脱毛処理の方法ですが、大きく分けると二つの方法があります。絶縁針脱毛と医療レーザー脱毛というものです。これらの皮膚科脱毛は医療クリニックや肌の質によって使い分けられますので、医師に相談して方法を決めることができます。油断ですが、仙台の脱毛クリニックではどちらの手法でも脱毛できます。

脱毛に値段はどれほど掛かるの?

脱毛にかかる値段は脱毛処置をする部位によって変わります。値段は処置をする脱毛クリニックによって変わりますが、相場は脇が3万程度、腕や足は8万、デリケートゾーンは8万から12万程度、全身の処理ならば25万から30万程度かかるようです。これらの値段はあくまで目安なので、実際に掛かる値段はクリニックや施術方法、脱毛をする箇所の広さによって変わります。

最初はどこの脱毛がおすすめ?

脱毛初心者の方におすすめなのは何と言ってもワキです。ワキは脱毛箇所の広さが狭いですし、どのクリニックでもワキは最安値な場合が多いのです。さらにワキは人にはあまり見えませんから、脱毛クリニックに通っているということもあまり異性にはバレないようです。また、腕や足もおすすめです。自己処理をする頻度が多い腕や足は処理の前と後では見栄えが変わります。

脱毛にはどれくらい期間が必要?

平均すると一年半程度のようです。しかし、毛穴が生えそろっていないことの多い10代の方は生えそろうまでにかかる期間も考慮するため、治療期間が少しだけ長くなってしまいます。ただ、10代で脱毛をするメリットとしては、脱毛をすることによって毛穴から生える毛の絶対量が少なくなるため、その後の処理が非常に楽になります。また、毛穴が変形してしまっている方も治療に時間がかかるようです。